PRP-FD注射治療について

PRP-FD注射とは

私たちの体の中には本来ケガを自分で自分を治す力「自己治癒力」が備わっています。
その治癒力を高めるために、患者様ご自身の血液を採取して、特殊な技術を用い、傷んだ組織の修復を促進させる成分のみを抽出・増やし、傷んだ患部に注射を行います。そうすることで患部の修復機能が一次的に高まり「痛みの軽減」「より早い治癒効果」が期待されます。
自分の血液を使うことで安全性が非常に高く、ヨーロッパやアメリカでは頻繁に用いられている治療方法の1つです。

効果的な疾患

当院では約2倍の成長因子を持つ「PFC」を採用

製造過程で血小板を高濃度に濃縮することによって成長因子濃度が高くなり、得られる成長因子総量も同量の血液から作るPRPに比べ約2倍となる「PFC」を当クリニックでは採用しています。

治療の流れ

  • 問診・診察

  • 採 血

  • 検査・加工

  • 注射による治療

費用(自費治療となります)

検査のみ
10,000円/1回
PRP-FD注射
  • 98,000円/1回(初回)
  • 88,000円/1回(2回目以降)

よくあるご質問

どのような人たちが治療していますか?
PRP-FD注射治療をされている方は、例えば下記のような症状や治療を行われている方がいます。
  • 専門の医師に「変形ひざ関節症」と診断された方や、日ごろから「ひざ」や「ひじ」が痛く、グルコサミンサプリを飲んでいたりヒアルロン酸などを使われている
  • 最近膝が痛くなり、病院で軟骨の擦り減りを指摘されたが、将来、注射に通ったり、手術にならないように今のうちに治療したいと考えている
  • スポーツなどで関節や腱を痛められて少しでも早く治したい
効果はどれくらいで表れますか?
早い方で注射後2週間で、平均的には2ヶ月間までに効果を実感します。
治療は何回くらい必要ですか?
当クリニックでは、初回の注射で2~3か月経過をみます。
効果によってはその後もう1回(合計2回)治療を行っております。