院長略歴

経歴

県立安積高校を卒業後、獨協医科大学医学部に入学

H9年
大学卒業と同時に福島医大附属病院整形外科学講座に入局
H11年
磐城共立病院 勤務
H12年
南会津病院 勤務
H14年
善衆会病院 群馬スポーツ医学研究所 勤務
H17年
会津中央病院 勤務
H19年
総合南東北病院 勤務
H20年
星総合病院 勤務
H26年
南相馬市立総合病院 勤務
H27年5月
やまぐち整形外科クリニック開院
H29年10月
医療法人はやまかいせい やまぐち整形外科クリニック 設立

膝疾患を専門とし、関節鏡、靭帯再建、人工関節等の手術を多く経験しています。

所属学会

日本整形外科学会
日本転倒予防学会
日本人工関節学会
日本関節鏡膝スポーツ整形外科学会

資格

日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会指導医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会スポーツドクター

スタッフ紹介

スタッフ集合写真

看護師(3人)

患者さんの痛みが少しでも緩和できるように笑顔で丁寧に対応させていただきます。

受付事務(4人)

クリニックの顔として、患者様に気持ちよく来院していただけるように、笑顔でお迎えすることを心掛けております。患者様とのコミュニケーションを大切にし、不安を少しでも取り除けるように努めてまいります。

リハビリ室(5人)

当院のリハビリテーションは理学療法士4名、柔道整復師1名が在籍しており、専門的なリハビリテーションを提供できる体制をとっており、機能向上を目的とした外来リハビリテーションを実施しています。
地域に密着した医療を提供するために、学生さん~高齢者の方々まで幅広いニーズに合わせたリハビリテーションを提供いたします。怪我や病気で日常生活に支障をきたしている方、退院後の通院リハビリを希望される方、転倒予防に取り組みたい方、スポーツによる疼痛がある方など、患者様一人一人の生活の質の向上を目指し、リハビリテーションを通じてサポートさせていただきます。

  • 認定理学療法士(スポーツ)、
    Golf-Physio-trainer、修士(工学)

    菅野 秀二郎

    整形外科分野で治療に携わるにあたり、一番に立ち向かう相手は「痛み」です。骨・関節疾患、神経障害、軟部組織障害など痛みの原因は様々です。痛みの原因を追究し適切な治療を患者様に提供できるよう最善を尽くします。

    得意分野
    非特異的腰痛、神経障害
    その他
    各種スポーツトレーナー活動
  • 柔道整復師、運動器リハビリテーションセラピスト、日体協スポーツリーダー

    佐藤 優美

    当院は、各疾患で得意なスタッフがいるため、幅広い年齢層の患者様に合わせた治療を行っています。その中でも私はテーピング療法を得意とし、身体機能の評価をしながら急性外傷から慢性疾患まで診させて頂いています。

    得意分野
    スポーツ障害、テーピング療法
    その他
    各種スポーツトレーナー活動
  • 理学療法士

    安齋 勇気

    私は長年、総合病院に勤務し、急性期整形疾患を数多く診てきました。関節の動きや身体の使い方に興味があり、その方に合った動きを考えつつ、よりよい医療を提供できるように努めていきたいと思います。

    得意分野
    肩関節疾患、人工関節術後、スポーツ障害
    その他
    メディカルサポート活動
  • 理学療法士、修士(工学)、
    福祉住環境コーディネーター2級

    松川 豊治

    以前は回復期病院で、術後疾患や日常生活の動作指導に携わってきました。以前の経験や修士で学んだ事を活かし、患者様の痛みや困り事が少しでもなくなり、元気で明るく生活するお手伝いが出来るよう、一生懸命頑張ります。

    得意分野
    物理療法、術後疾患
    その他
    【研究分野】物理療法
    (ホットパック)
  • 理学療法士

    小野寺 浩康

    当クリニックでは、セラピストの人数が多いことを十分に活かし、患者様のリハビリについて様々な角度からアプローチしています。患者様の悩みを解消できるよう頑張ります。

    得意分野
    足部アプローチ、
    スポーツ動作指導
    その他
    アルペンスキー競技にて中体連全国大会、インターハイ、ジュニアオリンピック出場歴あり